スパーキー佐藤の動画教材で本当に早漏は治すことができるのか?効果ある?

早漏を治す方法ってたくさんありますよね。

最近ではクリニックでヒアルロン酸を患部に注入して感度をゆるやかにするといったような施術も行われています。

世界的に話題なのが、早漏治療薬プリリジーという世界初の早漏治療薬の誕生です。

でも、日本では認可されていない医薬品なわけです。

取り扱うには、厚生労働省関東信越厚生局から海外医薬品輸入許可証が必要とのこと。

日本では数少ないですが、クリニックでも処方してもらえるところもあります。

ただし、早漏治療薬という名前がつくわけですが実際には、早漏の根治を目的としたものではないのが弱点ですね。

その日よければOK的なものなのです。

1分に満たなかった早漏男性が、優位に持続時間を延ばしています。

30mg錠と60mg錠がありますが、60のほうが効果がかなり高いです。

成分量は倍ですが、効果も倍になるかといったらそういったこともありません。

医薬品に頼らずに、早漏を改善したい方に人気なのがスパーキー佐藤の早漏革命です。

参照リンク:http://xn--nckxa6e6hb8967bo31e.com/

さすがはプロが開発した方法だけあって医療面でのアプローチは0、サプリメントの摂取なども行いませんが、早漏改善トレーニングで鍛え上げ、メンタル面やテクニック面の総合的なアプローチとして早漏を防止することを目的としたノウハウ動画となっています。

きっと知らないことも多いと思うので、早漏で悩んでいる人は、試してみる価値があるかもしれませんね。

 

 

木村式P増大法の効果は嘘?

木村式P増大法って、あれどうなんでしょうね。

ネット上の口コミ見ても、まったく、否定的な意見は見たことないし、むしろ手術や増大サプリメントと比べても以下のようなメリットがあると考えられています。

安全性が高い

これは、手術やサプリでも、少なからずデメリットがあります。

まず手術は治療費が高額なのと、失敗のリスクです。

もし、手術が失敗してしまったら使い物にならなくなってしまうかもしれません。

サプリメントは増大系は高額なものが多いです。平均で月1万円はかかると思っていいでしょう。

木村式P増大法は自力で行うトレーニングが中心となるので、余計なお金はほとんどかからないのがいいですよね。

風呂場や脱衣所でこそこそ隠す心配もなくなれば最高ですね。

参照リンク  木村式P増大法の効果

体幹矯正式加圧シャツの効果は嘘?口コミでの評価がとても高い!

体幹矯正式加圧シャツを最初に見たときの感想は嘘でしょ!っいう感じでした。

⇒体幹矯正式加圧シャツのおすすめランキングはこちら

だって着ているだけで24時間加圧してくれ腹筋に効くらしいので・・ 体幹矯正式加圧シャツの中で一番有名なのは美健工房とかダンディータウンで販売されているウルトラシックスという超業力加圧インナーです。 シックスパックと呼ばれる6つに割れた腹筋は男の憧れ。 腹筋がすごい人といえば、やっぱり世界的スーパースター、Cロナウドでしょうね。 彼のような腹筋をつけるには、しょうじき、体幹矯正式加圧シャツだけでは無理そう。 日ごろの腹筋をつけるための筋トレにプラスして、ウルトラシックスのような加圧インナーを使っていけばいっと出てくるはず。 僕も、最近、購入して腹筋運動がんばっております。 努力の成果もあって、かなり割れてきましたよ。 筋肉には、速筋と遅筋があって、100回とかできる強度では遅筋は鍛えられないそうです。 筋肉自体を太くするには、速筋を鍛えることが効果的です。 Cロナウドのような腹筋はその両方がかね備わっています。 超回復という言葉が独り歩きして、腹筋は休ませないと回復しないから1週間に1回しかやらないよという人もいますが、これが極限まで追い込んだ負荷をかけたトレーニングをした場合であって、普段30回とか100回とかできちゃうレベルのよくある腹筋運動だったら、毎日やっても、きちんと筋肉はついていきます。 Cロナウドは毎日2000回の腹筋をしてるそうです。 運動の後は、プロテインを飲むのが効果的。 ダルビッシュ選手などはHMBなどのアミノ酸も飲んでいるそうです。 HMBサプリメントでおすすめなのは、ビルドマッスルHMBがなんかめちゃくちゃ売れてるそうですね。 7000円以上する商品が初回実質無料の500円で試せるそうです。